記事一覧

たといそうでなくても

ダニエル書3章16節シャデラク、メシャクおよびアベデネゴは王に答えて言った、「ネブカデネザルよ、この事について、お答えする必要はありません。もしそんなことになれば、わたしたちの仕えている神は、その火の燃える炉から、わたしたちを救い出すことができます。また王よ、あなたの手から、わたしたちを救い出されます。たといそうでなくても、王よ、ご承知ください。わたしたちはあなたの神々に仕えず、またあなたの立てた金...

続きを読む

善にさとく、悪には、うとく

ローマ人への手紙16章17節さて兄弟たちよ。あなたがたに勧告する。あなたがたが学んだ教にそむいて分裂を引き起し、つまずきを与える人々を警戒し、かつ彼らから遠ざかるがよい。 なぜなら、こうした人々は、わたしたちの主キリストに仕えないで、自分の腹に仕え、そして甘言と美辞とをもって、純朴な人々の心を欺く者どもだからである。 あなたがたの従順は、すべての人々の耳に達しており、それをあなたがたのために喜んでいる。...

続きを読む

主にむかって新しい歌を歌え。

詩篇149篇1主をほめたたえよ。主にむかって新しい歌をうたえ。聖徒のつどいで、主の誉を歌え。 2イスラエルにその造り主を喜ばせ、シオンの子らにその王を喜ばせよ。 3彼らに踊りをもって主のみ名をほめたたえさせ、鼓と琴とをもって主をほめ歌わせよ。 4主はおのが民を喜び、へりくだる者を勝利をもって飾られるからである。 5聖徒を栄光によって喜ばせ、その床の上で喜び歌わせよ。 6そののどには神をあがめる歌があり、その手に...

続きを読む

仮設住宅にて

今日も、実に楽しい1日でした。仮設住宅に、自慢の採れたて野菜をお届けする日。今回は、小松菜と水菜をお持ちしました。小松菜は、大釜にお湯を薪でガンガンに沸かして、さっと茹でてキュッキュッと絞って、丁寧に透明のビニール袋に入れました。その緑色の鮮やかさといったら、お届けしたら、手にしたハルモニが、大事に大事に何度もなんども、胸に抱いていました。テクノパークの仮設住宅は、とても大きくて約500世帯が、生活...

続きを読む