記事一覧

サンクチュアリ農園

自給自足。自立したコミュニティ。二代王様のみ言に従い、軸を合わせ生活全体のスタンスをチェンジして数ヶ月。いろいろな人々との出会いや、新しい事柄との遭遇にお父様の導きを強く感じ、興奮する日々を過ごしています。昨日は、秋夕。お父様はいつも、霊界に対して貴重に思われていらっしゃった。秋夕を大切にしていらっしゃったなぁ。と、思いながら眠れないなか、あれこれ祈っていくと、1日遅れとはいえ、秋夕礼式をさせてい...

続きを読む

麗子ケスラーさんの証文

天一国四大毒物私の意見です。2016年6月初旬、家庭連合で公表した天一国四大聖物伝授・聖酒式、この儀式は神様とも真のお父様とも何の関係もありません。これは霊的に見たならばサタンからの贈り物であり、もしこの毒聖酒を飲んだならば再び40日聖別期間と蕩減棒そして3日儀式が必要になります。聖書のヨハネの黙示録17章2節の予言の聖句をごらんください。“地の王たちはこの女と姦淫を行い、地に住む人々はこの女の姦...

続きを読む

麗子ケスラー様の手紙

本日、麗子ケスラー様から貴い義援金が送られてきました。5月にPAでお会いして、直ぐに義援金を送ってくださり、今回2度目のお手紙です。以下に、お手紙そのままお伝えします。栄光在天申し上げます。井上牧師様また、お手紙を差し上げております麗子ケスラーです。牧師様をはじめ兄弟姉妹の皆様は、お元気でおられますことと存じます。 しかし、暑い夏が続いておりますので、お身体には充分にお気をつけて、み旨にお励み下さい...

続きを読む

祝福式後のやい子さん

燃えまくるやい子さん。この表現がぴったり‼️震災前と後の変化の最も激しい人のひとり。「地震サマサマ」彼女が、震災直後から発し続けたことばです。なんでそんなこと言うんだろう。しばらく、意味をつかめないでいました。家の中は、共産党員の夫のその類の書籍で埋め尽くされていました。夫の書斎に入るたび、頭痛に激しく襲われていたそうです。震災前から不治の病で入院していたご主人さん。震災で家が揺れた中、後片付けする...

続きを読む

なめくりまわす。

舐め回すという意味だろうか?「父ちゃんが来て、母ちゃんをなめくりまわしておらした。」今日の日曜礼拝は、霊肉祝福家庭感謝礼式をしました。その際、藤本さんが見たお父さんの様子です。そうここにこらして、わたしん膝ば撫でてくれらした。私ん膝ん悪かとば知って、父ちゃんがさすってくれらした。当の奥田さんの話です。いつも、あんたの側にいて、僕が守る。だから、地震の時もなぁんにも壊れなかっただろう。脚が悪くて、ひ...

続きを読む