記事一覧

秋季キャンプ

艱難にどのように立ち向かうか!そのノウハウをキャンプをとうして体感し、かつコミュニティとしての結束を図る。をテーマに24日から1泊2日のキャンプをしました。7家族、21名の参加でした。それぞれ家庭単位のテント設営。自前のテント設営は始めてのメンバーが大半。家庭ごとに違う防災アイテムがあり、情報交換にも熱が入ります。個人としての参加者も4名。場所は、緑の村キャンプ場。吉無田高原の展望台。ススキが風に波打ち、...

続きを読む

サンクチュアリ農園

自給自足。自立したコミュニティ。二代王様のみ言に従い、軸を合わせ生活全体のスタンスをチェンジして数ヶ月。いろいろな人々との出会いや、新しい事柄との遭遇にお父様の導きを強く感じ、興奮する日々を過ごしています。昨日は、秋夕。お父様はいつも、霊界に対して貴重に思われていらっしゃった。秋夕を大切にしていらっしゃったなぁ。と、思いながら眠れないなか、あれこれ祈っていくと、1日遅れとはいえ、秋夕礼式をさせてい...

続きを読む

山本真三さんにお伝えします。

聖和4周年記念礼式の時に、お父様から山本真三さん、あなたにあるメッセージを受けました。それは、具体的なお声というものではなくて、とても心情的なお父様のあなたに対するお気持ちでした。最初「あれっ」という感じでした。悪いですが、山本さんのことを、それほど真剣に考えていませんでした。そして、二代王様の一般教書のみ言をお受けしている時に、そのお父様の想いが強く迫ってきました。お父様は、真三さん あなたのこと...

続きを読む

保存食・第三弾!

【栗の渋皮煮】―材料― ・ 栗 1㎏ ・ 砂糖 700 g ・ 重曹 大さじ 3 ・ しょうゆ 大さじ1―作り方―➀ 栗を鍋に入れ、沸騰する前に火を止め、少し冷めたら栗の鬼皮をむく。 ※ この時くれぐれも実に傷をつけない事。 小さな傷でも、身が割れてしまうため。② 栗を鍋に入れ、ひたひたの水と重曹、大さじ2を入れ火にかけ、沸騰したら火をトロ火にし、静かに15分茹でる。③栗に直接水がかからない様に注意し水にさらし、栗の表面...

続きを読む

保存食・第二弾!

【ゴーヤかりんとう】―材料―・ゴーヤ 2.5㎏・上白糖 1 ㎏―作り方―① ゴウヤを半分に切り種を取り、長さ3〜5㎝、厚さ約1㎝の短冊に切る。この時輪切りでなく縦に切る事。輪切りにすると、火を通す間に細く切れてしまいます。➁鍋にお湯を沸かし、沸騰したら①のゴーヤを入れ、時々かき混ぜながら、再沸騰するまで湯がく。沸騰したらざるに取り、水気を取る。➂水気を切ったゴーヤを鍋に戻し入れ、上白糖を入れ簡単に混ぜる。➃強...

続きを読む