記事一覧

忘れられない真の父母の日

ーー夫の退任式に寄せてーー今日は、真の父母の日!そんな尊い日に、主人が、35年の教職生活に区切りをつける退任式がありました。娘は是非その式をみたいと、わざわざ仕事を休んで、私と式を見にいきました(^O^)子供達や先生方を前にして、主人のあいさつがありました。そのあいさつに、本当に感動しました。神様、イエス様、お父様がでてきて、お父様の真の愛をもって、為に生きる人を語り、自分の良心の大事さを語った、主人...

続きを読む

第58回真の父母の日

 朝5時より第58回真の父母の日の名節が寺中聖殿で行われました。祝祷から始まり、お父様が勝利されて三代王権に侍る事に感謝であり、ここに信仰と希望と愛がありますと祝祷されました。次に、天聖経から天一国主人の生活第四章を訓読しました。今回、関西よりMさん家庭と中部のAさんをお迎えして迎える真の父母の日。また、韓国よりHさん家族との関係をもたせてくださるお父様。参加者は35名ほどでした。全てはお父様が愛する...

続きを読む

高菜漬け

3月23日は区長さんの奥さんが高菜のつけかたを教えに天の宮に来てくださいました^ ^三厨さんが御船の畑の収穫に責任を持ってくださっていて、前日の夜に約束を取り付けてくれました。車を颯爽と走らせ午後1時半、約束の地コメリへ笑天の宮は準備万端❗️トラックを乗り付け雨よけブルーシートがテント代わりに❗️縁側には高菜がところ狭しと広げてありました。それをみたおかあさん(区長の奥さん)曰く「こぎゃんこまかつは、わたしは...

続きを読む

トレッキングセミナー

ー牧師興奮❗️ー昨日は山セミナー。昼から降る予定だった雨がなんと朝から降り出してました。9時半になり外を見れば雨が止んでます。山へ行こう❗️と、車へ乗り込みました。参加者9人。牧師の車には牧師夫妻と相馬さん。弾む会話の中、鞍岳にさしかかったところでしょうか、相馬さんが、「以前登った山に似てますね〜、こんな山にはコウライキジを見ることができるのですよ〜」みたいな会話をされていたら、なんと❗️目の前にそのコウ...

続きを読む

緊急通知 日本聖殿食口の皆様へのお願い❗️

このところのみ言にありますように、韓国情勢が日を追って厳しさが増しています。具体的に韓国から避難してきた家庭から、その内情をお聞きすると、胸が潰されそうです。特に今週に入ってから連絡してくださる方たちの内容が、悲痛さを帯びてきました。先週までは、問い合わせという形で、アプローチしておられましたが、今週からは具体的なお願い(しかも切実な様子)に、変わってきています。まず、韓国から出る覚悟とそのために家...

続きを読む

里芋植えつけ

昨日は、肌寒い1日。アメリカは大雪だったそうです。午後から、区長さん御夫妻の指導の下、里芋を植えました。数日前トラクターで耕して頂いていました。 今日は、肥料やり、畝作り そして、種芋を植えて、そのあと黒いマルチを張って作業は終わりです。わたしたちの畑で2畝。お隣の区長さんの畑に2畝。種イモは、区長さん御夫妻が、わたしたちのため厳選してくださったものです。今年は、ジャガイモも種イモをいただいて、ずいぶ...

続きを読む

審判の中から愛を叫ぶ。

韓国大統領の罷免が決定し、風雲急を告げるアジア情勢の中、かねてより準備していたトランプ支持集会を、今朝行いました。場所は、熊本城の二の丸広場。昨年の大地震で、石垣のあちらこちらが崩落し、そのまま手つかずの状態のところも多くあります。全ての通用口が封鎖され城内に入ることはできません。入るとかなり危険な状況です。それでも今日はいい天気。また、この広場は、広い広〜い!写生大会が開催されていて、小学生その...

続きを読む

仮設住宅にて

今日も、実に楽しい1日でした。仮設住宅に、自慢の採れたて野菜をお届けする日。今回は、小松菜と水菜をお持ちしました。小松菜は、大釜にお湯を薪でガンガンに沸かして、さっと茹でてキュッキュッと絞って、丁寧に透明のビニール袋に入れました。その緑色の鮮やかさといったら、お届けしたら、手にしたハルモニが、大事に大事に何度もなんども、胸に抱いていました。テクノパークの仮設住宅は、とても大きくて約500世帯が、生活...

続きを読む

不思議な出会い

日曜日の読売新聞の1面に、地震後ずうっと行方を探していたおばあちゃんの記事が載っている。社会面の記事により詳しく綴られています。「やっと、わかったよ。あの梅のお家の村田さん。これこの人でしょう。」礼拝の時間に新聞を広げると、みんなの興奮マックスに‼️昨年のちょうど今頃。あまりの枝垂れ梅の見事さにつられて、声をかけ訪ねた家。門構えがいかめしく、ちょっと声掛けるのが気後れするほどだったが、出てこられたお...

続きを読む

天一国合衆国憲法

聖霊大学にて、天一国合衆国憲法を学びはじめて、多くのことを考えさせられています。まず第1に2001月1月13日の神様王権即位式。あの朝は夜のうちにしっかり雪が降って純白な朝でした。荘厳な雰囲気の中で、お父様の御表情も威厳に満ち満ちていらっしゃいました。清平の大聖殿が、全くの別次元の世界でした。2009年1月31日。『万王の王神様解放圏戴冠式』すぐそばを、御父母様がカートで通過され、その後を亨進様御夫妻 またお孫様...

続きを読む