記事一覧

2015年を振り返って

皆様、明けましておめでとうございます。
総務の井上です。


新年を迎えまして、改めて個人的に昨年を振り返ってみたいと思います。

昨年は正に激動の1年でした。
ちょうど1年前は、私は4回目の40修を清平で受けている最中でした。
「2015年は韓国語習得!祝福に向けて準備!」と
意気込んで出発した2015年1月。
日本に帰国し、急いで語学院に向けて準備し、
原理講論3時間チャート100回訓読を、遅ればせながらスタートし、
安永教会の皆さんに助けられながらなんとか達成して
語学院へ出発したのを思い出します。
今思えば、こういった訓読精誠などを神様がとってくださったのだと思います。

語学院にて3ヶ月ほど韓国語を学ばせていただき、帰国した6月。
帰国後すぐにサンクチュアリ教会のこと、韓氏オモニのことを伝えられ、
衝撃を受けました。本当にショックでした。

しかし、亨進様を通して、神様、真のお父様を、
これまで以上に身近に、共に生きておられるのを感じました。
そして、今までどこか心の片隅で「親の信仰」だった私が、
いつの間にか「自分の信仰」に変わっていきました。
(「立派な信仰」ではありませんが…)

サンクチュアリ教会に本格的にシフトしてからというもの、
どんどん開かれていき、それはもう目まぐるしく、激しく、
神様とお父様が安永教会を用いてくださり、導いてくださいました。
これまでのブログを読んでいただけるとわかると思います(笑)
本当に本当に感謝です!!

2015年、韓国語習得と祝福に向けて準備をしたいと思って出発しましたが、
韓国語は亨進様の説教の日本語字幕を付ける時に役立ち、
祝福は、サンクチュアリ教会になって新たに出発。
このように導かれるとは思いませんでした。
ただただ感謝です。


さあ、明けました、2016年。
きっと2015年以上に「激動の1年」となることでしょう。
神様を讃美し、お父様を讃美し、歩んでまいります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント