記事一覧

幹部会in島原

お父様が今回、準備してくださった幹部会の場所、そこは島原でした。

1泊2日で行く為、ホテルに電話しました。
しかし、中々空室がなく導かれません。
「何故だろう。今までにこんな事はない、
もしかしたら時が違うのだろうか…」と、
思い巡らす中、天の声がしました。
「宮本さんを呼びなさい。」
キリシタンの代表とも言える方、宮本家庭教会長
早速、連絡を入れると心良く受け入れてくださり、ホテルに電話。
先ほどとは打って変わり、返事はOKでした。
神様は最初から宮本さんを準備しておられたことがわかりました。

今回の参加者は5人。
井上牧師、宮本さん、
裕子さん、文さん、緒方です。

今日の幹部会は島原の宮本家庭教会中心に計画が進められました。

11時〜 宮本HC会議

15時〜女子会(ホテル)

19時半〜リマ

文さんの祈祷から始まった会議。
祈祷が終わった途端、宮本さんの奥様寿子さんが
「お父様が我が家に来られました〜」と、大粒の涙が溢れ出ました。

宮本さんが言われます。
「サンクチュアリに繋がってから安永教会に繋がってから寿子が変わった」と。
「お父様を感じ始めた」と。
まさに、キリストの花嫁です。

改めて、お父様が主管される世界が違うと気づかされます。
寿子さんの心がどんどん開かれ、
何かが溶け出したかの様に、
ご主人にまだ話されていなかったお父様との温かい思い出まで話し始められました。
柔らかい表情で見つめられるご主人…
素敵なご夫婦です。

昼食が終わった頃、福田さんも差し入れを手に
宮本家へ駆けつけてくれました。
福田さんもまた、見るたびに優しい表情に変化してきています。

場所を変え、ホテルにて女子会
女子が4人もいれば想像がつくでしょう
井上牧師は良く言われます
「女性は食べるか喋るか、どちらかを満たせば…」
その通りです
あっという間の二時間でした。



7時半〜は今日のテーマでもあるリマの実戦。
メインである宮本さんが、
今のキリシタンの問題に対する答えが頂かれました。(後ほどアップ)



その後も様々なる事柄について授受作用をする中で
神様は共にいて下さり生きて働いておられる証等の恩恵交換をさせてもらいました。

このブログでは書けない深い内容の授受作用もなされ、神様が私達を用いて役事されていることを感じました。

明日は普賢岳登山
何を神様は準備されているのか楽しみです。

リマを掴んで明日も頑張ろう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント