記事一覧

新しい出発に感謝!!

祝福4億双 坂口裕子


今日(9月20日)の礼拝は、いつになくワクワク、ドキドキ、ちょっと緊張!
というのは、今日は私達サンクチュアリ安永教会のブログを見た2家庭の方々が礼拝に参加されるからです♡
お1人は福岡から、長崎からは親子3人でいらっしゃいました。
ブログを始めて1週間ですが、すぐに求めて来られる方々に、嬉しくてテンション上がりましたね!!

礼拝ではいつものように亨進様に説教をDVDで見させて頂きました。
亨進様と国進様の一体化により、お父様がこの地上に実を残され、涙を流しながら喜ばれるお父様を感じました。
そして「愚か者たち!!」「この詐欺師たち!!」と亨進様を通して、怒りをあらわにされるお父様を感じました。
涙がとめどなく流れ、決意を新たにする時間でした。

さて、今日の昼食は新しい参加者の為に、当番の方がいつものカレーにもう一品添えて下さり、
また、メンバーのキョンジャさんが、お得意のチヂミをいっぱい作って下さり、豊かな食卓となりました。
私のテーブルには、長崎から来られた宮本さん親子がおられ、みんなで楽しく囲む食事を心から喜んでおられるのを感じました。
21歳の娘さんは、青年会のテーブルに移り、若い者同士で話が弾んでいました♡





短い時間でしたので、宮本夫妻を食事の後、我が「坂口訓読家庭教会」にお迎えし、交流会を持ちました。
(娘さんは青年会の2人と山へドライブへ!)



宮本さんは言っておられました。
「やっぱり、み言です」
「聖書を随分読んでました」
「原理講論だけは絶対に離せなかった!」
やっぱりサンクチュアリ教会に来る方は、み言が底辺に必ずある!!と確信!!!
ふとその時、原理講論の一節に「再臨のメシヤは、み言を中心とする『出発のための摂理』によってメシヤの為の基台を実体的に造成し・・・」というみ言が浮かび、やっぱりそうだ!!と感激しちゃいました!!!

また、5人の子供さんの祝福もとても気にされていましたが、こうして私達と交流を持つことで開けてくる道があると、希望を持たれたみたいでした。
我が安永教会にも適齢期の人がいっぱいいますよ~^^ 求ム!!です。
そして何より、宮本さん夫妻が祝福を受け直さないといけないことがわかられて、
「まだ間に合いますね!」とホッとしておられました。

なんか、まだまだいっぱい話したいことはあったのですが、
「再度来ます!また会いましょう!」
「今度は泊りがけで来てください!」
と、再会を約束して、明るいお顔で帰られました。

同じ志を持つ人と会わせてくださり、本当に本当に感謝でした。
それに超刺激的だったし、あったかい交流で、時には泣けてきちゃうし、もう良かった~~!!

こんなふうに、ブログを通じて遠方の方とでも交流できること、素晴らしいですね!
宮本さんは安永教会の一人一人の証をプリントアウトし、本にして、大切にしていらっしゃり、超感動でした♡♡
ありがとうございます!

神様、お父様、今日は本当に良い1日を与えて下さり、心から感謝します!
この輪が、もっともっと広がりますように♡ アージュ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント