記事一覧

愛にとろけたセミナー♡

いつものごとく、主に讃美を捧げる歌を、
今日は6曲程、参加者で歌った。
讃美すればするほど、体と心が熱くなり、
自分の意識がふわふわと上がっていくのを感じる!

「丘にたてる荒けずりの」の一節
ゆるし あたえ 清くするは
ただ主の血 あるのみ


もう、このみ言に釘付けになった私!
生きてきた人生、悔い改めることだらけだけど、
主の血(精子)を頂いたか、そうでないか。

亨進様の導きにより、この主の血を頂けたこと、
これから祝福を受けようとする青年たち...
なんという、お父様の愛、愛、愛...
その愛に、私はとろけそうになった!
感謝と同時に、
宙に浮くような幸福感♡

こんな感覚は初めて体験したかも!
うれしい~~!!!

この感覚でセミナーに入っていったので、
もうDVDも訓読も亨進様の説教も、
また、和動も全て良くて、
ここで伝えきれない!

今日は特に和動の中で、
お父様が井上牧師を通して、参加している一人一人を
まんべんなく愛されていくのが、よ~く見えた。
決して優しい言葉ではなく、厳しいものがたくさんあったが、
私には、お父様の降り注がれる愛にしか見えなかった!
こんなに一人一人に愛を与えてくださるセミナーがあるだろうか!
ハナニム、アボジ、ありがとうございます。

もう一つ伝えたいのは、
訓読した原理講論の中の「善神の業、悪神の業」

善神の業は、時間がたつにつれて
その個体の平和感と正義感を増進せしめ、
その肉身の健康をも向上させる。
しかし悪神の業は、時間がたつにつれて
不安と恐怖と利己心を増進せしめ、
また健康をも害するようになる。

お父様は、
今の自分は、善神の業か悪神の業によるものかの
見極める方法を私たちに示してくださっている。
原理はなんとありがたいものか!

今日のセミナーは、
寺中聖殿がすっぽりと聖霊によって包まれていた!
だから、とろけるような幸福感を体感したのだ!!

慕わしきかな、原理講論!

今週といい、先週といい、
今、セミナーが熱い!!



坂口裕子
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント