記事一覧

人が!霊が!押し寄せる安永教会

今週はセミナー週間♡
別に当初から計画していたわけではなかったけれど、
いろんな事が一気に重なり、
嬉しい悲鳴!
きっと、天が急がれてるんだな
と強く感じます♡

今日は通常のセミナーに加えて、
並行して遠方から、
青年たちが訪ねて来られましたよ~♡

セミナーでの讃美
「よびとはてきに」
歌えば歌うほど、
たくさんの霊が集まってきて、
まあ、声に力が入る入る!

♫われらは常に勝利 勝利!
われらは常に勝利!ハレルヤ
世に勝ちませる 主ともにませば
われらlは常に勝利!♫ オー!

このフレーズがぐるぐる回って、
霊人たちも一緒に
拳を振り上げて歌っているみたいで
超興奮!!

昨日、楽しい楽しい聖和セミナーがありましたが、
私は思いましたよ。
『私が聖和したら、
この歌を皆で歌ってもらいたい』と。
その日まで、
キリストを掴んで、頑張るぞ~!

今日、始まりの祈りをした緒方さんは、
「自分を通して、いっぱいの霊人たちが来て、
話をさせてくれと言って、
終わるのが大変だった」と言うし。
井手さんは、
「お父様が、大きな風呂敷で
この聖殿を抱えられてるようで、
気持ち良かった」と言うし。
たしかに今日は、この聖殿がいっぱいで、
お父様がとても喜んでおられるのを感じましたよ♡

今日の亨進様のみ言は、
『キリストをまといて神の国をつくる』でした。
福音とは、神の王国!と
はっきりと聖書にあることを
亨進様が詳しく教えてくださいました。

この王国を地上に創る、
それが、天一国創建!!
この天一国は、
三代王信俊様の時に成される、と語られました。
だから今、それを担う青年たちに
お父様の種が宿り、
天一国を支えていく2世3世が
どんどん増えていく!
なんと素晴らしく、美しい光景でしょう!

そして私たちは、その青年たちが
正しく育つための肥やし。
どうせなら、質の良い肥やしになりた~い♡
そして、聖和する時は
「よびとはてきに」に送られながら、
天国に行きた~い♡(笑)

今日、明日と、遠方から来た5人の青年と
安永教会の青年たちのセミナー、
交流会が持たれます。
おばちゃまたちは、
美味しいものを食べさせようと、
張り切っておられますよ♡

第一陣で到着した青年たちは、
阿蘇の草千里を巡り、
「山を登りたい!」と言って、
烏帽子岳に登ってきました!





野焼きした阿蘇の山々を見て、
気持ちの良い温泉に入ってきました♡
またブログで、その様子も紹介されるでしょう。
乞うご期待♡♡


―坂口裕子―
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント