記事一覧

訓読会

早朝4時50分。
寺中聖殿の訓読会に
久しぶりに12名が揃いました。
2家庭が益城町に帰ってきました。

これまで、避難生活の関係上、
早朝訓読会が坂口家庭教会に集中していました。
2部屋に別れて、壮年、青年、
それぞれが訓読会をしていました。
その間、寺中では7名で行っていました。

それが実に久しぶりに
地震前の状況に帰りました。
もちろん、住まいの関係上、
多少の変更はありました。


(上の写真は被災された古川家の新居です。)

寺中聖殿では、
益城町、熊本市、大津町在住の食口12名。
坂口家庭教会では、
御船町、甲佐町在住の食口13名。
地震以来、ゼロからの出発をしようと、
天聖經、真の神様から
訓読を始めています。
今は、真の父母の内容です。

亨進様の最近の説教で、
しばしば、
天一国憲法の観点からみ言を見ると…
というお話を度々なさいます。
お父様のみ言をその観点から見つめると、
以前は感じたことのない感動が多くあります。
実にありがたい2代王様の導きに
感謝する日々です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント