記事一覧

二代王様をお支えする10日路程スタート!

今日から教会長はアメリカへ出発されました。

いかにして二代王様をお支えする事が出来るのか…
苦悶される日々。
そのような中で天から与えられた路程です。
「キリストを愛そうお父様を愛そう
お父様を愛する戦いを成そう
それが、すなわち
二代王様をお支えする事になる」と。

教会長が霊的戦いをされている中、
メンバーも一人一人神様に祈り求めていました。

お父様のみ言葉を愛し、
お父様を誇り証する―伝道―

私たちにはそれしかない

教会長がアメリカ出発と同時に路程もスタート

しかし、既にメンバーは
今日を待たず路程をスタートしてました

その中でも、天の訓練を沢山受けて来られた
相馬さんや、川上くんは何か違います
「み言と伝道」がピタリと合います。
新しいメンバーにはとても刺激になり、
また天を愛する戦いにおいて
学ぶ事の多いスタートとなりました。


今日は川上くんに、
内的に転換した証をしてもらいます。

…………

内的転換と心情復帰
~愛の審判、先祖解怨の恩恵~

こんにちは。青年会の川上です^_^
栄光在天して、証させていただきます。

10日路程に向け、出発の前日、
亨進様をお支えしたい気持ちで
盛り上がっていた私でしたが、
自分なりに突っ走ってしまっていました。
そんな中、リーダーの緒方さんより、
厳しい愛のみ言を頂戴し、
内的に大きく転換させていただきました。

“王様をお支えしたい!”
という動機がいくらあったとしても、
『み言を自分なりに解釈』してしまっては、
天の導きは得られません。

家庭連合時代からの習慣からか、
すぐに外的(要は表面的)に歩もうとする私に、

『氏族メシヤ活動は、
アベル圏(氏族).
カイン圏(知人、友人、職場など)を愛する戦い!
恐怖心との戦い!
氏族以外伝道するな!
というお父様のみ言を掴んで!!』

と諭してくださいました。

『自分なりになっている、
一人で突っ走ってしまっている』

ということを強く感じ、
とても申し訳ない気持ちになり、
悔い改めさせられました。

そんな中、
『中心は、どうされたいのか?』
ということに立ち還り、
ブログをもう一度見直した時、

『既に、震災前後から、
新規伝道のいろいろな動きあり。
その穫り入れをする。』

この”穫り入れ”というところにハッとさせられ、
審判を通して悪が分立され、
既に条件は満ちている、
天が準備されていると感じました。
そこで、最近、体の不調を訴えておられた方を
意識して行った先に、
天の万物を授かることができました。
そのあとすぐ氏族にトライ、
そこでもまた授かることができました。

私がやっているという感覚はなく、
ただただ、中心の心情、意識、決意の中に、
大きな運勢と、導きを感じました。

このことを通して、
内的に、大きく転換された内容がありました。
それは、
”氏族が天に繋がる道、
その具体的に愛する路程を歩んでいく
『希望』が見えたこと”でした。
家族を大切に思う気持ちを、復帰させていただき、
お父様が私の氏族を愛したいことを、
実感させていただきました。
感謝の報告祈祷をした時、
本当に、涙が止まりませんでした。

『あー、そうだったか、
そのための、祝福の恩恵なんだ。
そのための、先祖解怨なんだ・・・。
足りない私、でも、
そんな私がお父様の許しによって、
代表して祝福を授かり、
その実体を持って氏族を愛していくことが、
私の使命なんだ・・・。』

少しずつであったとしても、必ず道はある、
そう実感させていただき、
本当に、感謝しています。

『伝道は、私と私の周りの方との、
本当の関係性を深めてくださる、神様の愛』

ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント