記事一覧

9月27日の礼拝より

今回のレポーターは坂口裕子さんです。



安永教会がブログを始めて約2週間。
エルダーさんから感謝のコメントをいただき、3代王権・真の父母様に帰ろうのブログに私たちの証が紹介され、
日本で世界で私たちの小さな歩みを楽しみに見ておられる方が一人二人と増えていることが、とてもうれしいです!!
ありがとうございます♥

さて、今日の礼拝はこのブログを見て私たちの交流の始まった島原の宮本さん、
福岡の遠藤さんとの交流の証からスタートしました。
参加者全員、目をキラキラさせて、広がる輪を心から喜んでいました♥

その中でひときわ目を引いたのが祝福2世からのメールでした。
私たちの証、特に青年会の活動に大変勇気づけられた!いつか会いましょう!とのやり取りに、
私の心は涙があふれるほど興奮しました。

おばちゃまおじちゃまの証ももちろんいいのですが、
青年たちの証になると異常に心が躍りうれしくてたまらないのは、やっぱり神様がそうだからなんだなあ!と思いました。
これから血統をつなげていく、大切な息子娘たちは希望の種ですもんね♥♥
青年たちに祝福あれ!!

次に亨進様の「バビロンの炎上」の日本語訳を教会長が読まれました。
バビロンも炎上ですが、私たちの心の中も炎上していました!!
家庭連合は今やサタンの巣窟、神様とお父様のおられるのはペンシルベニア・サンクチュアリ教会!!
サタンとは徹底的に戦わなければならない、人間的な情で考えるとサタンがすぐに入り込んでくる!!
亨進様の説教される背後にはいつもお父様がおられるではないですか!!見たらすぐわかりますよ。
あーなんでわからない人にはわからないのか、もう悲しくて悔しくて、私の心が炎上しちゃいそうでした。
とにかく、心情の高まる良い礼拝でした。本当に感謝でした。

同日、夕方7時から夕拝があり、同じ説教を拝聴いたしました。
夕拝は2度目の参加でしたが、少人数で温かく、朝の礼拝とはその雰囲気が全く違って家庭的でした♥
富田さん(33歳)、杏亮くん(21歳)、悠さん(26歳)思鶴さん(22歳)の若い子たちと
シチューを食べながら和気あいあいと和動する姿は実に楽しいひと時でした。
杏ちゃん今年いっぱいで100回訓読するぞー!
なんて話で盛り上がりました。

朝夕の2回の礼拝ですが、それぞれに良さがあるんだな、ということに気が付きました。
安永教会の礼拝を覗いてみたい!という方はいつでもどうぞ。私たちも超刺激を受けますので。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント