記事一覧

聖霊役事…続々❗️

今日は金曜日セミナー。
強烈な証が、続々と報告されました。

先ず、やい子さんの報告。
ご主人ALS筋萎縮性側索硬化症になり、入院中。
既に胃瘻になり、先日は病院から呼び出しがあり
ました。駆けつけると、内視鏡カメラによる胃の
内部の写真を見せられます。
「壊死が胃の半分くらいあり、十二指腸まで壊死が
ひろがっています。」
本人は、覚悟するしかない状況でした。

昨日、再び胃の内部撮影の写真を見せられました。
壊死がなくなっています。医師もしきりと首を
かしげています。二枚の写真を見比べながら、
「お父様、ありがとうございます❗️」

次は、一瀬さんの報告。
5月の伝道路程で導かれた大阪のおばちゃん、
高鍋さんのその後。高鍋さんは、一瀬さんのお母さん
の妹。朝5時から1時間みっちり訓読を始めました。
難しかった娘との関係が、あっという間に良くなり
今は本人の祝福に向け、精誠を捧げています。

そして、何よりお姉さん夫婦の祝福を願い、一瀬さん
をプッシュしています。今お父様がわたしを抱き締め
ていらっしゃる。あなたが諦めさえしなければ、必ず
お姉さんは祝福に行くから、と押し出してくれます。

次は、三村さん。
どちらかというと、知的で物静かなタイプ。霊的な証
を聞いたりすると、わたしには、そういうことはない
という人でした。今朝までは❗️
ある公的なことで、とても心を痛めていました。
すると、突然お父様が目の前に至近距離で立たれ、
「大丈夫だ。心配するな❗️」
一喝されました。

その他にも、続々と聖霊役事の報告がなされています。
ブログの性質上お伝えできないことが、残念です。

これら一連の証を聞きながら、最近霊の親子の整理を
してみたら、こんなことが続けて起こっているのを確認
します。
霊の親が離教していない人、あるいは家庭連合のままで
サンクチュアリーに来そうもない霊の親には、本人に
通告して霊の親をチェンジします。

新たにサンクチュアリーの霊の親子の結縁をすると、
次々に聖霊役事が起きています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント