記事一覧

キリストを、愛するのか❗️ それとも憎むのか❗️

使徒行伝を学びはじめて、ハッキリ見えてくるものがあります。
それは、イエス キリストをメシアとして、心から愛する人々と、
反対に心底毛嫌いし激しくキリストを憎む人々。その人たちは、
キリストのみならず、キリストを慕う者の生命さえ奪おうとします。

当時の世相を、真っ二つに分けたのが、キリストであることが、
わかってきます。それほど問題の人物でした。

もちろん、キリストを最も愛する方は、天地を創造された神様。
対して、キリストを1番憎むのはサタンです。

だから、この両陣営は、それぞれが神側、サタン側を代表しています。

翻って、再臨時代の現代をみると、まさにキリストを愛する者か?
との問いに、各自が答える責任が伴う時を迎えているのではない
でしょうか。

いったんは、信じたのにもかかわらず、多くの者が道を外れてしまい、
パウロが嘆いている場面も聖書に随所に記載されています。
最後まで、お父様を信じました。お父様を愛しました。ということの
できる歩みをしたいと思います。

ありがとうございました。自らの不足を感じながら…!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント