記事一覧

神様はパワフル❗️ シングルマザー一家も超元気

今日紹介する人は、井手直子さん。37才 保育士。もちろん48人の1人。
宗教に暴力をふるって反対するご主人に、一時怯えていました。(180cmもある男性から、暴力を受けると普通に女性はビビリます。)隠れて、コッソリ信仰する期間もありましたが、この道はやはり祝福しかない と3年前、必死に取り組みを始めました。まず、信仰告白から。「私は、あなたの反対する統一教会の信仰を持ってます。」…皆様の御想像どうり、立派な修羅場があり、結果離婚しました。取り組みをする中に、夫の女性問題 金銭問題が発覚して、それが離婚の直接の引き金でした。
一時落ち込む時期もありましたが、子どもたちが立派でした。「神様が解らんお父さんは、いらん」と 長男がお母さんを励ましていました。

では、直子さんからの手紙です❗️



ハーイ 直子です。
子どもたちは、長男9才 長女7才 次男5才です。
毎朝、家庭教会の訓読会に始まり、お父様のみ言をひとついただき、一日をスタートします。元気に楽しく過ごしています。3人の子どもたちも、のびのび成長し、何かがあれば、自然に神様〜 お父様〜とお祈りしています。神様をいつも近くに感じてるようです。同じ世代の子どもたちと集まり、山や川に行ったり、子ども礼拝をしたりして楽しむこともあります。
先日は、7才の娘が礼拝前にお小遣いの中から感謝献金を準備していました。兄、弟そしていつも一緒に居る友達の分も合わせて封筒に準備する姿を見て、感動し、お父様に感謝の思いでいっぱいになりました。

最近の亨進様のみ言は、お父様そのものです❗️セミナーや礼拝で、亨進様のDVDを観させていただき、お父様と亨進様が一体となっていらっしゃるのを感じます。
荒野での体験談を聴き、自然に帰ることで、神様の愛を感じることができると改めて思いました。
9月の連休には、同じ世代の子どもを持つ食口の仲間と海でキャンプの計画を立てて子どもたちと一緒に自然に帰リ、神様の愛を感じ、子どもたちに伝えていきたいと張り切っている今日この頃です❗️

ここ 安永教会は、氏族メシア活動でお互いのために生き合い、たくさんのことを学ばせていただける家庭教会です❗️


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント