記事一覧

2周年記念、おめでとうございます㊗️

2015年8月8日、お父様の権威に戻る祝福を受けさせていただきました。お父様と二代王様に心からの感謝をお捧げ致します。無知で恥知らずなわたしたちを赦し愛してくださいました。ありがとうございます。
そして、その際具体的にPA本部とやりとりしてくださり、ネットを通じエルダー本部長に主礼をつとめていただくようにお願いされたり、祝福行事を行えるようにと尽力された当時サイバーサンクチュアリの三原さん、本当にありがとうございました。また、当日アマギさんはじめスタッフとして活躍いただいた方々にも、ご苦労様でした。ありがとうございます。亨進様に従うことを決意したものの、サンクチュアリとして歩むことを決めたものの、なにからどう始めたらいいのか手探りでいたわたしたちでした。お父様の権威に戻る祝福が、どれほどの福音だったことでしょう。
また、当日わたしたちの教会では、10家庭がともに恩恵をいただきました。また、全国でも共に同参された方が多数いらっしゃいました。皆様、2周年おめでとうございます🎊

ヨハネによる福音書3章16節

神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子(みこ)を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。
神が御子を世につかわされのは、世をさばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである。
彼を信じる者は、さばかれない。信じない者は、すでにさばかれている。神のひとり子の名を信じることをしないからである。
そのさばきというのは、光がこの世にきたのに、人々はそのおこないが悪いために、光よりもやみの方を愛したことである。
悪を行っている者はみな光を憎む。そして、そのおこないが明るみに出されるのを恐れて、光にこようとはしない。
しかし、真理を行っている者は光に来る。その人のおこないの、神にあってなされたということが、明らかにされるためである。


お父様のみ言です。

日本の人たちが本をたくさん読むということは、世界的に有名なので、真理の本を与えれば、すべての人が読むようになっています。そして、その内容が貴いということが分かれば、誰でも動かざるを得ないというのです。そのようになれば、霊界が協助するようになっています。統一教会の財産は、神様と霊界です。

今まで霊界の聖賢たちが統一教会のために待っていたのですが、彼らの希望が地上で成し遂げられるので、霊界まで連結させて復帰するのす。それで、地上と霊界が完全にひとつになります。ですから、皆さんが地上で「原理」をよく学び、すべての人たちに影響を与えることができる実力をもつようになれば、霊界に行ってもそのまま指導者になるのです。
(2001, 9, 1 )
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント