記事一覧

「リマ」 ー神様は生きておられるー

アメリカにて亨進様より頂いたみ言葉 「リマ」

私たちは、早速、朝の訓読会から「リマ」を体験しはじめた!

「神様の全身武具では真理のベルトは胸当ての正義を掴んでいます。
神様のみ言である真理は正義を掴んでいるのです。
お父様は原理を解明する時、徹底的に聖書を研究されました。
神様のみ言、聖書から外れて、
生きた言葉として生活と関係しなくなっていくとき、
あなたの正義は崩れて行くのです。
真理のベルトを毎朝、しめなければ信仰の盾はどうなりますか。
信仰が固定されません。
真理のベルトがなければ御霊の剣、神の言はどうなりますか。

パウロがここで言う「神の言」はロゴスではなくリマです。
神のロゴスは神様の言葉であり、ここでいう剣、
神のリマはある瞬間に必要な適切なみ言をいいます。
イエスが荒野でサタンの試練を受けた時、
サタンが来て「石をパンに変えよ」といったときイエスは何と言いましたか。
「人はパンのみで生くるにあらず」と答えました、
これがリマです。」
(神の全身武具、亨進様の説教より引用)

亨進様は毎朝、これを実践され教会長に伝授して頂いた。


今日は水曜日訓読会。
いつもは吉岡ばーちゃん所での訓読会だが、
今日は急遽、緒方家に集まり訓読会となった。


氏族メシヤ勝利するぞ❗️

毎日この言葉を合言葉に、
訓読会からスタートし伝道に出発していた2009年❗️
初期メンバー7名‼︎

今日は久しぶりにそのメンバー5人がこの場に集った。
富田さんも参加されて、皆は懐かしさの中、この6年を振りかえった。

当時、今こんな風に展開すると誰が想像していただろうか‼︎
口々に亨進様を通して真のお父様に繋がれている事がどんなに尊い事か、
210代の先祖解恩まで恩赦を与えて下さることに、どのように表現していいのか、
感謝の言葉しか出てこない。

そんな中、一人のメンバーが聖書を出し「私はリマがよくわからない」と話し始めた。
確かに朝の訓読会ではキョトンとした表情が目についていた。
しかし、今日は自らその事を告白しながら、他のメンバーの内容を聞く中に、
神様が与えて下さったみ言葉に接する事が出来た❗️
「あーこれか‼︎」


そこから話しは急展開した‼︎

三厨さんは今、就活されている。
それは誰も知らなかったが、就活が中々上手くいかずその答えを頂きたいと思われていた。

その時、その一人のメンバーが、
「実は保育園の調理師が足りないと働き先の園長が話しをされてます。
是非、三厨さんに紹介したいと思っていたところだった」
と話し始められるではないですか❗️

早速、訓読会の場から先方に電話を入れたら、
明日にでも面接に来てもらえますか?との嬉しい返事。
電話での話しの中では大枠決まった状態❗️

それを見ていた富田さんは、鳥肌が立ってきた〜と。

「リマ」本当に凄いです❗️
正に神様が生きておられます❗️
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント