FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランプ大統領令 戒厳令

今夜のキングスレポートに、驚愕の内容がありました。
2017年12月20日にトランプ大統領がサインされた戒厳令。対象は小児性愛者、人身売買、臓器摘出などの犯罪に関わる人物またその組織に対するものです。大統領はこう述べられたそうです。「高位層の突然の辞任、またアメリカからの逃亡、自殺などを目にすることになるだろう。」
グーグル社長の突然の辞任は、この措置に関係があるようだ、というのが当地の噂のようです。

アレックスジョーンズのINFO WARSに、出演したゲストは、「大統領は、ワシントンの既得権益者、世界政府主義者と戦争を開始した。」と明言していらっしゃいました。

政権発足から、小児性愛の犯罪者7000人の逮捕を土台に、今回の戒厳令を施行されました。メデイアは全て沈黙しています。
財務省が、今回13名を摘発し、全てを暴露しました。罪状をあげ、この人物に関する資産の凍結を行ないました。13名の国籍は様々です。ガンビア、パキスタン、ドミニカ共和国、スーダン、ロシアなど。パキスタンの人は外科医で自分の国には臓器移植の病院を持っています。400人の臓器摘出がその罪状です。
電光石火、トランプ大統領の勢いに脅威を感じている悪魔崇拝者の面々。マスコミもこの内容に、口を閉ざしています。

國進様の観点は、「鉄の杖の摂理が、トランプ大統領を動かしている。」

この戒厳令は、大統領直属です。ハリウッドや政界を大きく揺さぶることになるでしょう。
3時間のキングスレポートの大半が、この内容でした。神様が悪を暴き出していらっしゃいます。主の王国は近いです。


ランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やすなが0053

Author:やすなが0053
サンクチュアリ教会、熊本・安永家庭教会のブログです。
主に証や活動報告をしていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。