記事一覧

あなたは岩間のやぎが子を産む時を知っているか。

ヨブ記39章

あなたは岩間のやぎが子を産むときを知っているか。あなたは雌じかが子を産むのを見たことがあるか。
これらの妊娠の月を数えることができるか。これらが産む時を知っているか。
これらは身をかがめて子を産み、そのはらみ子を産みいだす。
その子は強くなって、野に育ち、出て行って、その親のもとに帰らない。
だれが野ろばを放って、自由にしたか。だれが野ろばのつなぎを解いたか。
わたしは荒野をその家として与え、荒れ地をそのすみかとして与えた。
これは町の騒ぎをいやしめ、御者の呼ぶ声を聞きいれず、
山を牧場としてはせまわり、もろもろの青物を尋ね求める。
野牛は快くあなたに仕え、あなたの飼葉おけのかたわらにとどまるだろうか。
あなたは野牛に手綱をつけてうねを歩かせることができるか、これはあなたに従って谷を耕すであろうか。
その力が強いからとて、あなたはこれに頼むであろうか。またあなたの仕事をこれに任せるであろうか。
あなたはこれにたよって、あなたの穀物を打ち場に運び帰らせるであろうか。
だちょうは威勢よくその翼をふるう。しかしこれにはきれいな羽と羽毛があるか。
これはその卵を土の中に捨て置き、これを砂のなかで暖め、
足でつぶされることも、野の獣に踏まれることも忘れている。
これはその子に無情であって、あたかも自分の子でないようにし、その苦労のむなしくなるをも恐れない。
これは神がこれに知恵を授けず、悟りを与えなかったゆえである。



☆ 9日のキングのリマです。神様はヨブに「あなたは誰と話ししているか、知っているのか?」と問われます。「わたしは、あなたの状況を誰よりも良く知っている」
★ 毎日、感謝することを3つ書き出しなさい。そして、3回づつ深呼吸しなさい。決して感情の奴隷にならないようにしなさい。…その他怒りのおさめ方などのご指導をいただきました。

☆ 9日のキングスレポートは、2人の方がゲストでした。そのうちのおひとりが、Paul Mangoさんと言われる方でした。2018年の知事選挙に出馬表明されている人です。共和党の代表選が5月に行われ、その候補者です。教育内容、銃のこと等、お二人の会話は共鳴しあって、とっても温かいインタビューの時間でした。現在のペンシルベニアの州知事はウルフ知事で民主党、堕胎を支持していて州に23箇所の堕胎施設があります。そのほかにも左派の運営する州の様々な課題に対して明確な解決案を提示されたMango氏、「全面的に同意します。」とキング。とっても楽しい時間でした。ペンシルベニアの共和党の中で、亨進様がとても有名になっていらっしゃるのを感じました。


天聖経 P 1502

 皆さんが願う、その国とは、どのような国ですか。その国は、今日、皆さんが生活している、このような国ではありません。このような国は、いずれ別れを告げなければならない国です。皆さんがこのような国と因縁があるとすれば、罪悪の因縁があるというのです。皆さんは、本来、その国のみ旨と神様のみ旨が結びつける善の因縁をもてなかった、堕落した人間の子孫として生まれたということを、自らがよく知っています。(37-217,1970.12.2)

 国がなければ国籍がありません。国がなければ入籍し得る土台がないのです。私たちは、民族編成をして、新しい入籍をしなければなりません。この地上に天の国を編成し、その国籍をもち、愛国、愛族する、真であり善なる父母の血統を受け継いだ勝利的息子、娘として、自分の血族、あるいは家族を率いて生きたのちに逝ってこそ、天上世界の天国に入れるのです。これが原理です。(58-145,1972.5.22)


ランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やすなが0053

Author:やすなが0053
サンクチュアリ教会、熊本・安永家庭教会のブログです。
主に証や活動報告をしていきます。