記事一覧

求めよ。そうすれば

マタイによる福音書7章7節

7求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。 7:8すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者はあけてもらえるからである。


★ 誰もが、よく知った聖句です。聖書の訓読会している時、突然稲妻のようにこの聖句が、胸を貫き通しました。そうか、長血を患った女も、中風で苦しむ僕の身を案じる百卒長も、切実に主を求めていました。その切なる願いに応えてくださるイエス様でした。
主キリストとの関係、神様との関係性は、こういうところから築かれていくのでしょう。「わたしの神様」「わたしのキリスト」「わたしのお父様」このことがとても重要な時です。


天聖経 P 123
 これから皆さんは、侍る生活をすべきです。今までの信仰生活は、信じることによって救いを得ましたが、今 は、侍ることによって救いを得ます。
本来、堕落しなかったならば神様に侍ることにより、私たちが行くべき 道を行くのです。侍るには、皆さんの生活と心で共に侍らなければなりません。(150-213)

 神様は絶対的な父であり、絶対的な真の父母、唯一、不変、永遠の真の父です。そのような父は、絶対的な息子、 唯一、不変、永遠の夫婦を成さなければなりません。そのような娘たちは、 絶対的な夫婦、唯一なる夫婦、不変なる夫婦、永遠の夫婦を成さなければなりません。
 それで彼らが安着するための家庭は、絶対家庭、唯一の家庭、不変なる 家庭、永遠の家庭です。そのような家庭が、神様と共に暮らせる地上天国の永遠の基地です。
 侍義(じぎ)というのは、生活化天国時代を言います。それで侍義を掲げてきたの です。復帰歴史は何かといえば、神様の創造理想を再現することです。(161-218,1987.2.15)

ランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やすなが0053

Author:やすなが0053
サンクチュアリ教会、熊本・安永家庭教会のブログです。
主に証や活動報告をしていきます。