記事一覧

クリスチャンの皆様へ

ヨハネによる福音書6章35節
イエスは彼らに言われた、「わたしが命のパンである。わたしに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決してかわくことがない。
しかし、あなたがたに言ったが、あなたがたはわたしを見たのに信じようとはしない。
父がわたしに与えて下さる者は皆、わたしに来るであろう。そして、わたしに来る者を決して拒みはしない。
わたしが天から下ってきたのは、自分のこころのままを行うためではなく、わたしをつかわされたかたのみこころを行うためである。
わたしをつかわされたかたのみこころは、わたしに与えて下さった者を、わたしがひとりも失わずに、終りの日によみがえらせることである。
わたしの父のみこころは、子を見て信じる者が、ことごとく永遠の命を得ることなのである。そして、わたしはその人々を終りの日によみがえらせるであろう」。


★ まさに、今がイエス様がおっしゃった終わりの日です。キリストに従おうとする者と、それを消し去ろうとする者との戦いが、全世界で繰り広げられています。文字通り神とサタンとの全面戦争です。
アメリカはオバマ政権下で政府ぐるみで数々の悪事が行われ、聖書的なものを徹底して破壊していきました。その最たるものが、同性婚の合法化です。サタン勢力はヒラリーを通してアメリカを乗っ取り、第三次大戦を画策し、クリスチャンたちを投獄する牢獄まで準備していました。それに待ったをかけたのが、トランプ大統領です。大統領のスピーチを聞いてください。イエス様のことに深い尊敬を表し、いつも神様に感謝していらっしゃいます。骨の髄までクリスチャンです。だから、イエス様がそうであったように世界中から憎まれています。
シリアのことご存知でしょう。ただそこで何十万人のクリスチャンが、首を斬られて死んでいる事実はご存知ないはずです。報道されませんから。イスラム教の1番の問題は、キリストを憎むことです。

次にキリストを消そうとするものに、共産主義。中国、北朝鮮。これらの国々。
日本に住む私たちにとって、とっても気になる国です。気になるどころか、ターゲットにされていて、照準は、ロックオンの状態です。どうすればいいのでしょうか。クリスチャンのみなさん、世界をよく見てください。また周りをしっかり見て、考えてください。そして、祈ってください。危機は、あまりにも間近です。

続きは、またにします。


天聖経 P 91
 神様がなぜ人間を創造されたのでしょうか。男性は東であり、女性は西なのですが、縦的な神様を中心として東西、四方、平面が必要です。そこでは360度なので無限な面があるのです。
 その面を通して何をしようというのでしようか。天国の民を生産する工場、出発地がこの地球です。
 それゆえ天国の民は、この地球で生きてから行った人です。 行ってみてください。地球星のほかに国はありません。宇宙に人がいるなどといっていますが、いったい何が住んでいるというのでしようか。宇宙はすべて、人のために造られたものです。(206-209,1990.10.7)

ランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やすなが0053

Author:やすなが0053
サンクチュアリ教会、熊本・安永家庭教会のブログです。
主に証や活動報告をしていきます。