記事一覧

もし神から出たものなら

使徒行伝5章38節
そこで、この際、諸君に申し上げる。あの人たちから手を引いて、そのなすままにしておきなさい。その企てや、しわざが、人間から出たものなら、自滅するだろう。
しかし、もし神から出たものなら、あの人たちを滅ぼすことはできまい。まかり違えば、諸君は神を敵にまわすことになるかも知れない」。


☆ 五旬節のあと、使徒たちは熱心な宣教活動にあけくれます。病人を癒したり、死人を蘇らせたり、イエス様が生前になさったようなわざをイエス様の名によって行ないます。多くの人はイエス様をキリストとして受け入れますが、また他方激しい怒りを覚え、彼らを殺そうとする人も多く、特に指導者層がそうでした。
上の聖句は、そんな中議会で忠告したガマリエルの言葉です。彼は律法学者であり、パリサイ人当時の国民全体から尊敬されていた人物でした。彼は言いました。「待ちなさい。感情的にならないで。もし彼らが神のわざをしているなら、あなたたちは神に逆らう者になってしまう。」

★此度の祝福式は、いかがでしょうか。再臨主 お父様、文鮮明先生の代名詞は、そう国際合同結婚式、祝福式です。お父様聖和後、これほど世界に物議を醸した祝福式はなかったでしょう。お父様が地上に降り立たれていらっしゃいました。チーフが、いらっしゃいました。愛国者の中の愛国者。
イエス様は、癒しと奇跡で人々を導き、み言と愛で救いをなさいました。再臨主は、祝福で血統転換ができるようにしてくださり、サタンの支配から原罪から私たちを解放してくださいました。原罪からの救い、これこそイエス様が再臨しなければならない理由です。再臨主のみがなし得るものです。


天聖経 P 107
 自然を愛し、人を愛することができなければなりません。人を愛することができず、自然を愛することのできない人は、神様を愛することができない、ということを知らなければなりません。万物は神様の象徴的存在であり、 人間は実体的存在なので、万物と人間を愛せる人は、神様を愛するようになるのです。(70-182,1974.2.9)

 いつも自然を愛さなければなりません 自然を愛さなければならないのです。また、人間を愛さなければなりません。人間の中でも五色人種をみな愛さなければなりません。「私は白人だけがいい」。神様はそう言うでしょうか。それならば、みな白い服だけを着なければなりません。白人たちはみな白い服ばかりを着なければなりません 色のついた服は、すべて捨てなければならないのです。黒い服をなぜ着るのですか。色のついた服をなぜ着るのですか。矛盾しています。(133-30,1984.7.1)


ランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やすなが0053

Author:やすなが0053
サンクチュアリ教会、熊本・安永家庭教会のブログです。
主に証や活動報告をしていきます。