記事一覧

これがその人である

サムエル記上16章6節
16:6彼らがきた時、サムエルはエリアブを見て、「自分の前にいるこの人こそ、主が油をそそがれる人だ」と思った。 16:7しかし主はサムエルに言われた、「顔かたちや身のたけを見てはならない。わたしはすでにその人を捨てた。わたしが見るところは人とは異なる。人は外の顔かたちを見、主は心を見る」。 16:8そこでエッサイはアビナダブを呼んでサムエルの前を通らせた。サムエルは言った、「主が選ばれたのはこの人でもない」。 16:9エッサイはシャンマを通らせたが、サムエルは言った、「主が選ばれたのはこの人でもない」。 16:10エッサイは七人の子にサムエルの前を通らせたが、サムエルはエッサイに言った、「主が選ばれたのはこの人たちではない」。 16:11サムエルはエッサイに言った、「あなたのむすこたちは皆ここにいますか」。彼は言った、「まだ末の子が残っていますが羊を飼っています」。サムエルはエッサイに言った、「人をやって彼を連れてきなさい。彼がここに来るまで、われわれは食卓につきません」。 16:12そこで人をやって彼をつれてきた。彼は血色のよい、目のきれいな、姿の美しい人であった。主は言われた、「立ってこれに油をそそげ。これがその人である」。 16:13サムエルは油の角をとって、その兄弟たちの中で、彼に油をそそいだ。この日からのち、主の霊は、はげしくダビデの上に臨んだ。そしてサムエルは立ってラマへ行った。
16:14さて主の霊はサウルを離れ、主から来る悪霊が彼を悩ました。 16:15サウルの家来たちは彼に言った、「ごらんなさい。神から来る悪霊があなたを悩ましているのです。 16:16どうぞ、われわれの主君が、あなたの前に仕えている家来たちに命じて、じょうずに琴をひく者ひとりを捜させてください。神から来る悪霊があなたに臨む時、彼が手で琴をひくならば、あなたは良くなられるでしょう」。 16:17そこでサウルは家来たちに言った、「じょうずに琴をひく者を捜して、わたしのもとに連れてきなさい」。 16:18その時、ひとりの若者がこたえた、「わたしはベツレヘムびとエッサイの子を見ましたが、琴がじょうずで、勇気もあり、いくさびとで、弁舌にひいで、姿の美しい人です。また主が彼と共におられます」。 16:19そこでサウルはエッサイのもとに使者をつかわして言った、「羊を飼っているあなたの子ダビデをわたしのもとによこしなさい」。 16:20エッサイは、ろばにパンを負わせ、皮袋にいれたぶどう酒一袋と、やぎの子とを取って、その子ダビデの手によってサウルに送った。 16:21ダビデはサウルのもとにきて、彼に仕えた。サウルはひじょうにこれを愛して、その武器を執る者とした。 16:22またサウルは人をつかわしてエッサイに言った、「ダビデをわたしに仕えさせてください。彼はわたしの心にかないました」。 16:23神から出る悪霊がサウルに臨む時、ダビデは琴をとり、手でそれをひくと、サウルは気が静まり、良くなって、悪霊は彼を離れた。



★ ダビデのデビューです。「人は外の顔かたちを見、主は心を見る」
ラケルの血統ベニヤミン族から、レアの血統ユダ族への移転。サウルを王としたことを悔いると、聖書には書かれています。どれほどの期待をサウルにかけておられたことでしょうか。もしサウルが絶対信仰を持って、神様にお仕えしていたら、キリストの誕生は時も早く、違った形になったことでしょう。
ダビデ王が神と人々から愛される所以は、朝夕の祈りを習慣化して欠かさず、また嘘偽りなく正直に神様の前に立ち続けたことでしょう。言い訳したり弁明することもなく、わたしは罪を犯しましたと告白し、神様のなさる裁きは正しいと認めて、なお主にすがりつきました。



天聖経 P112
 皆さん、見てください。イスラエル 民族を立てるために、天上世界の天使 たちが来て働きました。僕が来て働きました。次に、息子が来て働きました。
 今は、父が来ます。皆さん、来たるべき主は、父として来られます。真の父母として来られ、真の子女を率いて愛するのですが、その時にはどうなる でしようか。皆さんは、一人を前にしても夜を明かすことでしょう。
 神様は、アプラハム一人を堕落した世界の全人類以上に愛し、モーセ一人を全人類以上に愛し、イエス様一人を全人類以上に愛されました。
 それゆえ皆さんは、神様の愛する息子、娘の一人がどれほど貴いかを知らなければなりません。(10-354,1960.11.27)


ランキングに参加しています。
よければクリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やすなが0053

Author:やすなが0053
サンクチュアリ教会、熊本・安永家庭教会のブログです。
主に証や活動報告をしていきます。