記事一覧

セミナー “神様の王国よ永遠なれ”

土曜日のセミナー、参加者はスタッフ含めて11名。
10月21日、亨進様の韓国語説教日本語訳の訓読会を中心に行った。


まず、ピーターの感想を一人一人に聞いてみると、
“生のコンサート、心にドスンと来ました。子供たちにも聴かせたかった。”
“音楽を聴いていると、いつの間にか心が開かれて解放されるんです。”
と、近頃悩み継続中のあるシック。
“今度も来てほしい。こんな歌だったら、友達とか呼びたいし、子供たちにも聴かせてあげたい。”
から
“ハグしてもらって嬉しかった。” まで。

次回ファミリーコンサートしてほしいとの要望が多かった。
ピーターも喜ぶだろう。
最後に彼は、これからも続けて交流したいと申し出て帰ったから。



さあ、御言だ。
これはすごい。
家庭連合時代、我々の中にも知らず知らずのうちに刷り込まれてしまった観念が、
一つ一つ剥がれ落ちていく。
天一国のイメージが、より明確になっていく。
なんと嬉しい御言であろう。
心が限りなく喜びに溢れていく。
そして、希望が湧いてくる。
これまでの既成概念がどんどん崩されていく。
もっともっと亨進様の御言を訓読し、学んでいくぞ!
そして強い天の武士になっていくぞ!
今の心の状態のままでは、サタン教会と五十歩百歩だ。
まず徹底して御言武装。
次は実践だ。
伝道実績と祝福実績で、サタン教会を圧倒する。
こちらは神様、あちらはサタン...勝つに決まっている!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント