記事一覧

ジョウビタキ


裏の小川で、今年初めてジョウビタキを見た。
今年も渡って来てくれたんだなぁ。そろそろ冬が近づいている。
この鳥には、特別な思いがある。

氏族的メシヤ活動を踏み切る時、ことある毎に、励ましてくれた。
群れをつくる鳥と、そうでない鳥がいる。ジョウビタキは群れたがらない。
いつも、凛とした佇まいでいる。
それが、いたく気に入った。
一人で、強い鳥だ。

そういえば、渡り鳥ではないが、カワセミもいる。
今朝も挨拶に来て、その鮮やかな色を見せてくれた。


カワセミの 残せし色は 鮮やかに

毎朝、散歩に出ると、決まってアイサツにくる。
この鳥にも、ずいぶんと助けられた。
重要な決定をしなければならない時、
もしかしたら、違う選択の方が良かったのではないかと案ずる時、
決まって飛んできては、いろいろ教えてくれた。

こういう万物を通して、天の導きを随所に感じる。
ありがたい❗️
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント