記事一覧

バイブル スタディ

今日は、ありがたいバイブル スタディの日。
これは、パンサー夫人 美穂さんが、ヨナ様から
『あなたが、日本のメンバーの バイブル スタディに
責任を持ちなさい。』
との指示で、スタートした。今回2回めである。

参加者は、パンサー夫人 美穂さん。星野夫妻が、アメリカから参加。
日本側は、安永教会から私たち夫婦、婦人リーダー緒方さん、総務の
思鶴さん。そして、また1人 初めて参加された。
四ヶ所をスカイプでつないだ。

11月8日 証集が、亨進様御夫妻に届けられた話で、盛り上がった❗️
星野さんたちは、我がことのように喜んでくださった。

祝福の報告をした。
11月2日 4家庭。明日5家庭。
明日の5家庭中、4家庭が新規で伝道した家庭。
その後、様々な質疑応答がなされ、的確なアドバイスを受けた。
自由闊達な雰囲気で、楽しいことこの上ない❗️

今日のリマは、ヨハネの第一の手紙。5章16節。

わたしたちは、神が私たちに対して持っておられる愛を知り、かつ
信じている。神は愛である。愛のうちにいる者は、神におり、神も
彼にいます。わたしたちもこの世にあって彼のように生きているので、
さばきの日に確信を持って立つことができる。そのことによって、
愛がわたしたちに全うされているのである。
愛には恐れがない。完全な愛は恐れを取り除く。恐れには懲らしめが
伴い、かつ恐れる者には、愛が全うされていないからである。
わたしたちが愛し合うのは、神がまずわたしたちを愛してくださった
からである。「神を愛している。」と言いながら兄弟を憎む者は、偽り者である。
現に見ている兄弟を愛さない者は、目に見えない神を愛することはできない。
神を愛する者は、兄弟をも愛すべきである。この戒めを、わたしたちは
神から授かっている。

神様に栄光あれ‼️ アーメン アージュ❗️
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント