記事一覧

お父様の権威の下に戻るための祝福式

いよいよ、祝福式。
今回は5家庭。
福田さんは遠く口之津からフェリーを乗り継いで来てくださった。
子どもたち5人と共に。
上のお兄ちゃんに聞くと、
“今お父さんはマレーシア沖にいる”
“今年は半年は帰らない”とのこと。
お父さんは外国航路の船に乗っていらっしゃるようだ。
その御主人と連絡を取り合い、“亨進様のところに行こう”と、
御夫婦で決断され、今回の祝福式参加となった。
10月31日付で脱会届をサタン教会徳野会長宛に送り、
所属のサタン教会は大慌てのようである。
区域長が脱会したのだから・・・。

あと4家庭は、私たち安永家庭教会が
氏族メシヤ活動をする中に伝道された方々である。
もちろん、祝福は初めて受けられる。

8月30日の聖酒式、祝福式のDVDを観ながら、式は進められた。
王冠を被られて亨進様御夫妻が式を主管されて、
何とも言えない感動と喜びに満たされる。
誰しもが涙涙であった。



花は今回祝福式というので豪勢なものであった。
ケーキもかなり気合が入ったもので美味しかった。

そして何より今回の祝歌、宮本さんのギターの伴奏に、
ドレスアップした歌姫、古川育子が歌う。
何とも柔らかい歌声とギターの旋律に一同酔いしれる。

そのあとお祝いタイム。
ハグあり、頭撫で撫であり。
おばちゃんたちの開放タイム。
せっかくの一張羅が、涙で、鼻水で、ちょっと哀れになるくらい。
皆、弾けてました。

宮本さんは吉岡家庭教会に訪問され、
交流を深めて島原へ帰られました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント